【Zredurney LEDランタン レビュー】ソーラー・USB充電式の実用的な軽量ランタン

オイルランタンにはこだわりましたがLEDランタンは「とにかく安い物を!」という事でアマゾンを巡回。

そして安くて機能性に優れていた「Zredurney LEDランタン」を購入しました。
ZredurneyLEDランタンのアイキャッチ
日本語がタドタドしい商品紹介ページに疑念を抱きながらも、ポチッとしました。

それが結果は、軽量・明るい・ソーラー充電も機能すると想像以上の良品!

ここでは「Zredurney LEDランタン」のサイズや特徴、メリットデメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

Zredurney LEDランタンのスペック・特徴

メーカーZredurney
名称充電式LEDランタン
価格1,599円(税込)
サイズ使用時:高さ19.5cm×8cm
収納時;高さ14cm×8cm
重量約270g
素材本体:ABS樹脂 電球:LED6+LED1(交換できません)
連続点灯時間約10時間
参考amazonリンク

ソーラー充電対応の白色LEDランタン。

アマゾンにこの手の格安ランタンは溢れていますが、ソーラー充電対応は珍しいタイプです。

USBからスマホを充電できる点も荷物を減らしたいソロキャンパーには魅力的です。

使用時の特徴

使用モードは「ランタン」、「懐中電灯(ライト)」の2つ。

2つのモードが両立するのは面白いですね。
ZredurneyLEDランタン2つのモードが両立

ランタンモード

ZredurneyLEDランタン点灯状態
ハンドルを引き上げると卵形のLEDが出てきます。

テント内やサイトを照らしたい場合はこちらのモードで使用します。

懐中電灯(ライト)モード

ZredurneyLEDランタン懐中電灯モード
本体中央にある電源ボタンを押すと底面が点灯し懐中電灯になります。

収納時の特徴

ZredurneyLEDランタンのアイキャッチ
収納時サイズは高さ14cm×最大直径9cmです。

ランタンとしては可も無く不可も無い一般的なサイズです。

Zredurney LEDランタンを実際に使用して分かったこと

機能てんこ盛りでしたが、全てがちゃんと動作し価格以上に実用的な製品でした。

ソーラー充電、USB給電、生活防水、落下耐性1.5mで1,600円は盛りすぎじゃないですか。

どれか一つは動作しなくても驚かないですよ。

完全にお試し感覚であった私の期待を上回った製品でした。

Zredurney LEDランタンのメリット:軽量・安価

本体重量270gと軽量

zredurneyLEDランタンの重量
軽すぎてチープさを感じるほどです。

これだけ軽ければ心理的な抵抗無くテント内に吊り下げて使用できます。
ZredurneyLEDランタンをテント内で使用
荷物を一人で運ぶソロキャンパーにとって、荷物は軽ければ軽い程嬉しいですしね。

USB給電対応で非常時用バッテリーになる

スマホなどの電子端末に充電を行う事ができます。

流石にフル充電はできませんが、iPhone Xsの場合、10%から20%までの充電ができました。

AC電源の無いキャンプ場は多く、私もモバイルバッテリー(RP-PB058)を携行しています。

ランタンでありながら、緊急時にスマホの充電ができるのは安心ですね。

アウトドアメーカーと比べて安価

アマゾンで購入できるランタンの中でも、1,599円程度のLEDランタンはかなり安い部類に入ります。

無名なブランドの為、購入前は不安もありましたが、アマゾンでのレビューも高評価が多いです。

キャンプを始めたい初心者には優しい価格です。

これからキャンプを重ねて、必要な時にアウトドアメーカーのランタンも購入したいと思っています。

Zredurney LEDランタンのデメリット:スペックの過信に注意

明るさの持続時間は3~5時間

Zredurneyのランタン点灯状態

商品説明に10時間連続点灯とありますが、2時間を経過した辺りから明るさが減っていきます。

日暮れの早い秋冬キャンプで夜通し使うのは難しいですね。

キャンプ場では夜更かしせず早めに寝る私はあまり問題になりませんが、焚き火を見ながら一杯やりたい場合はランタンを複数購入するのがおすすめです。

ソーラー充電に期待しすぎは禁物

Zredurneyのソーラーパネル
ソーラー充電対応ではありますが、 過度な期待は厳禁。

説明欄にある通り日光に10時間当てても20%程度しか充電されません。

キャンプなどガッツリ使用する際は、USBから給電して使った方が安心です。

私はお守り程度のソーラー機能だと思っています。

Zredurney LEDランタンはどんな人におすすめ?

明るさは十分ありますし、価格も手が届きやすいので、安くてそこそこしっかりしたランタンを求めている方におすすめです。

価格以上の機能性は持ち合わせていますが、どの機能も中途半端感は否めません。

キャンプ場で使用する時には「サブランタン」として使用するのが良いと思います。

まとめるとZredurney LEDランタンはこんな人におすすめです。

・早めにテント内に入り、1時間ほど過ごす予定の方
・安価でそこそこしっかりなランタンを求めている方
・テント内で吊り下げられる軽量なランタンを求めている方

Zredurney LEDランタン レビューのまとめ

Zredurneyの底部分

キャンプスタイルが定まっていない初心者キャンパーにとっては手頃な価格で手に入るお得なランタンという印象です。

2,000円以下のランタンでここまで明るく、機能を備えているとは驚きでした。

これから先、自分のキャンプスタイルが定まった頃に、こだわりのランタンを探していこうと思います。

最後におすすめポイントと残念なポイントをもう一度おさらいです。

・軽量・安価なLEDランタン
・非常時にランタンがバッテリーになる
・アウトドアメーカーと比較してかなり安価
・明るさの持続時間に不安が残る
・スペックの過信は厳禁

追記 ランタンスタンドから落下し、再起不能

ZredurneyLEDランタンが破損した様子

ランタンスタンドに載せて使用している時に強風が吹きスタンドが転倒しました。

2m弱の高さから落下したランタンは再起不能になってしまいました。

周りに人は居なかったので、けが等はありませんでしたが、ペグダウンの重要性が身に染みてわかりました。

ただいま、代わりになるLEDランタンの購入を検討中です。
→落下耐性に優れた「GENTOS Explorer EX-V777D」を購入しメインランタンとして使用しています。
Explorer-EX-V777Dのアイキャッチ
下記記事では、現在の「メインランタン」と「サブランタン」、雰囲気抜群の「オイルランタン」を紹介しています。

ぜひ読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました