【キャプテンスタッグ アルミロールテーブル レビュー】鹿番長のアレは納得の定番アイテム

ソロキャンパーから圧倒的な支持を受けるローテーブルと言えば「アレ」。

そうです、「鹿番長のアレ」こと、「キャプテンスタッグ アルミロールテーブル」です。

キャプテンスタッグのアルミロールテーブルアイキャッチ
キャンプ道具を買い揃える時にド定番すぎて、変化球を狙いたくなりましたが…

実際に使ってみると支持される理由に納得です。
キャプテンスタッグのアルミロールテーブル使用時のアイキャッチ
御座敷スタイルのキャンプで欠かせないアイテムです。

ここでは「キャプテンスタッグ アルミロールテーブル」のサイズや特徴、メリットデメリットをわかりやすく紹介していきます。

スポンサーリンク

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルのスペック・特徴

メーカーCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
型式M-3713
名称アルミロールテーブル〈コンパクト〉
価格¥3,500(税別)
サイズ使用時:(約)幅400×奥行290×高さ120mm
収納時:(約)70x60x長さ400mm
総重量(約)700g
主素材甲板:アルミニウム(表面加工:アルマイト)、脚部:鉄(エポキシ樹脂塗装)
耐荷重(約)30kg
公式HPCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 製品情報

キャプテンスタッグのロングセラー製品で、多くのキャンパーが愛しています。

収納はロール形式で小さく折り畳め、グリーンの収納袋が付属しています。

ゆるキャン△」の志摩りん(主人公)も愛用の机です。

使用時の特徴

天板を広げた使用時のサイズは(約)幅400×奥行290×高さ120mmです。

耐荷重30kgとソロ用のテーブルとしては申し分ない性能です。

テーブルスペースは
キャプテンスタッグのアルミロールテーブル使用時
・アルミポット(SOTO サーモライト SOD-521
・シングルバーナー(SOTO アミカス
・ランタン(GENTOS EX777D
・スキレット(ダイソーキレットM
・カップ

を載せる事ができるので、食事用テーブルとして十分な広さです。

また、B-6君をテーブルの上に置いて使用する事もできます。
(隙間にB-6君の足を挟まないように注意。)
キャプテンスタッグのアルミロールテーブルとB-6君
テーブルの上に載せる事で低すぎるB-6君の高さ調整ができ、調理しやすくなります。

収納時の特徴

キャプテンスタッグアルミロールテーブルのアイキャッチ

収納時のサイズは(約)70x60x長さ400mmです。

2Lペットボトルの3/4ほどのサイズです。
キャプテンスタッグアルミロールテーブルとペットボトルの比較
小さく折り畳め、バックパックの小さな隙間にも差し込む事ができます。(CB缶=カセットボンベほどの厚さになります。)
アルミロールテーブル収納時の厚み
今あるテーブルに追加する場合も積載量を気にする必要はありません。

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルを実際に使ってわかった事

amazonで2,000円を切る低価格でありながら、確かな品質を感じさせるアルミロールテーブルです。

2001年から販売され現在まで支持され続けている理由がわかります。

この製品以上に御座敷スタイルにフィットする製品は少ないです。

少し気になるのは使用時の天板の高さです。

詳しくは後述しますが、合わせて使用するチェアとの相性は一考の余地ありです。

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルのメリット:価格も性能のうち!

コンパクトに収納。簡単に組立!

キャプテンスタッグのアルミロールテーブルアイキャッチ
組立・収納に難しい仕組みはなく、サッと取り出してパッと使えます。

最後に机を撤収させる事も多いですがバックパックの小さな隙間にサクッと収納できるのが快感です。

収納スペースの事を考えなくて良く、お試しや追加で購入しても荷物を選別する必要がありません。

さらに、手狭さは感じにくく、取り回しの良さが光ります。

天板がさらさらだから手入れしやすく清潔を保ちやすい

キャプテンスタッグアルミロールテーブルのロゴ
ロールテーブルの素材であるアルミには「アルマイト加工」がされています。

サラサラとした手触りなので、付いた汚れもアルコールティッシュで拭き取る事ができます。

B-6君をテーブルの上に載せると、灰や火の粉で黒くなりますが、帰宅後の手入れで大概の汚れは落ちます。

アルコールティッシュで拭き取れない汚れは食器用洗剤とスポンジを使えば洗ってます。
自宅の洗い場に持って行っても違和感がないのは、このサイズ感ならでは。(*´Д`*)

手の届きやすい価格設定

アウトドア用品は基本価格が高く、テーブルも例外ではありません。

2,000円を下回る製品はかなり絞られます。

海外の名前も知らないメーカーは怖いですが、鹿番長は国内メーカーで安心感があります。

元々、金属製台所用品の会社(パール金属)なので作りも良く、高コスパの製品です。

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルのデメリット:予想以上の低さ

天板の低さはチェアとの相性を確認すべし

組立時の高さは約120mmで、2Lペットボトルを横に倒した時の高さとほぼ同じです。
キャプテンスタッグのアルミロールテーブルの高さ
ローテーブルとはいえ、群を抜いて低いです。(๑❛ᴗ❛๑)

一般的な高さのチェアだと、どんどん猫背になり腹圧が苦しいです。

私が使用しているグラムチェア(ハイバック)で座って使うには辛いです。
アルミロールテーブルとハイバックチェア
おすすめの使い方は、地面に毛布やレジャーシートを敷く御座敷スタイル。

お花見やハイキングにはぴったりです。

チェアを使用する場合は座面の高さが低い製品がおすすめ。

私はリサイクルショップで購入した木製ミニテーブルをロールテーブルの上に置いて高さ調整しています。
アルミロールテーブルと木製ミニテーブル

食材のカット(調理)は別のテーブルを使うのが吉

基本料理は立ってする人間なので、あぐらで座った状態で野菜を切るのは難しいです。

何より作業スペースとしては狭いです。

このテーブルを調理用に使いたい場合は、一度考え直しましょう。

しかし、シングルバーナーを使う簡単な料理はできますし、B-6君との相性は最高です。

パソコンの作業台に使う場合も放熱性が高そうですね。(すのこタンを思い出すのは私だけでは無いはず。)

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルはどんな人におすすめ?

ロースタイルキャンプをしている人・目指している人なら、1つ持っていて損は無いでしょう。

私のキャンプスタイルを決定づけた製品でもあります。

御座敷スタイル最高です(o(*゚▽゚*)o)

まとめると、アルミロールテーブルはこんな人におすすめです。

・ロースタイルキャンプでテーブルを探している人
・荷物少なめ、ミニマルキャンプをしたい人
・みんなが使っている定番のアイテムを使いたい人

キャプテンスタッグ アルミロールテーブルのレビューまとめ

キャプテンスタッグのアルミロールテーブル使用時のアイキャッチ
購入前、「鹿番長のアレ」はド定番すぎて悩んでいました。

多くの人が使用しているので、違うものを!という気持ちもあったのですが、定番は定番!

ある機能に秀でた製品も好きですが、定番ならではの使いやすさと安心感がある製品も良いですね。

ソロキャンパーであれば購入して損はない製品です!

最後に、おすすめポイントと残念なポイントをもう一度おさらいです。

・サッと出してパッと使える取り回しの良さ
・収納スペースは心配無用。道具の隙間に入る
・食卓や簡単調理に便利
・一緒に使うチェアとの相性を要チェック
・作業用のテーブルには不向き

追記 ゆるキャン△コラボ商品が登場

「キャプテンスタッグ」と「ゆるキャン△」の公式コラボグッズがAmazon限定で販売されています。

ロールテーブル、シュラカップ、トートバッグがセットになっています。

キャンプ道具と考えると少し高めに感じますが、特別なデザイン&野クルの部費になると思えば…

「野クルメンバー」なら触手が動くこと間違い無しですね。(σ・∀・)σゲッツ!!

下記記事ではキャンプで一緒に使っている「バーナー」、「ポット」、「クッカー」、「初心者ソロキャンパーが最初に買い揃えたキャンプ道具」を紹介しています。

ぜひ、参考に読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました