【湯の山温泉温泉】いつまでもポカポカ!湯の山温泉アクアイグニスに行ってきた!

三重県いなべ市周辺でキャンプをしたならぜひ頼って欲しいのが、菰野町にある湯の山温泉アクアイグニス 。

湯の山温泉の入り口に位置する温泉施設です。

ホームページの雰囲気から、高級なホテルかと思いきや入浴だけなら平日600円、土日祝日800円とお手頃です。

この記事では「湯の山温泉アクアイグニス」の

利用して良かった点(メリット)
利用する際の注意点(デメリット)

をご紹介します。

ざっくりポイントをご紹介!

・2012年オープンの宿泊可能なリゾート施設
・イタリアンレストランや洋菓子店が併設
・ゴロ寝できる休憩場があり、ゆっくりできる

湯の山温泉 アクアイグニスの基本情報

アクアイグニスの外観

名称湯の山温泉 アクアイグニス(片岡温泉)
住所〒510-1233 三重県三重郡菰野町大字菰野4800-1(地図
電話番号 059-394-7733
営業時間6:00~24:00
入浴料大人600円(土日祝800円) 小人300円(土日祝400円)(3才~小学生)
駐車場無料(600台)
泉質アルカリ性ラジウム泉
効能神経痛、冷え症、関節痛など
備考レンタルタオル100円(販売200円) / レンタルバスタオル200円(販売400円)
シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ドライヤー備付有り。
公式HPアクアイグニス 公式HP

湯の山温泉 アクアイグニスを利用して良かった点

国道477号線沿いだからアクセスが良い

菰野ICから5分で到着するアクセスの良さ。

国道477号は見通しが良いので、すぐに建物を見つけられるのもありがたいです。

駐車場も広く、車を止めやすかったです。

アルカリ温泉でいつまでも体が温かい

注意書きが書かれるほど、温泉の効能が強いです。

アルカリ泉質の為、お肌がすべすべになる「美人の湯」でもあります。

それ以上に、体がいつまでもポカポカと温かいんですよね。

休憩場でくつろいでいても、うたた寝できる温かさです。

広い休憩場があるからゆっくりくつろげる

アクアイグニスの休憩場所
畳の広い休憩所があり、お風呂上がりにゆっくりすることができます。

人をダメにするクッションもたくさん置いてあるので、枕にして昼寝したり、うつ伏せでスマホを触ったり…

思い思いの方法で寛ぐことができます。

私も30分ほどお昼寝してしまいました。

レストランが併設されており食事もできる

笠庵の天重アップ
温泉施設からレストラン「笠庵|賛否両論」へは直結しており、食事をとることもできます。

(食事のみの利用もできます。)

お値段は少し高めですが、美味しいですし、ちょっとリッチな気分を味わえるレストランでした。

オシャレな外観で上品さを味わえる

アクアイグニスのギャラリー
建物がオシャレな美術館のようで、高級感を味わえます。

ちょっと良いところに来ちゃった!みたいな充実感があるのです。

湯の山温泉 アクアイグニスを利用する際の注意点

温泉の成分が強いので長湯厳禁

脱衣所のロッカーに貼り紙がしてあるほどです。

5分以上の長湯はのぼせてしまい、体調を崩す方がいるようです。

実際、入浴後もいつまでもポカポカと体が温かいので、入浴中は大丈夫でも温泉から出た後にきそうです。

休憩しながら温泉に入りましょう。

人気の温泉施設だから混雑する

私が行ったのが日曜日ということもあり、駐車場がいっぱいでした。

綺麗でくつろげる施設の為、人気があってかなり混雑します。

お風呂場は芋洗い状態にはなりませんでしたが、休憩所は場所を譲りながら使うような感じでした。

まとめ ちょっとリッチな気分になれる温泉

アクアイグニスの広場
キャンプの疲れをきっちり回復することができました。

近年は温泉施設もくつろぎスペースが充実していて、まったりと過ごすことができますよね。

久しぶりに温泉施設でゆっくりできたなぁという印象です。

前回が川の中の温泉だったのもあるのでしょうが (*´∇`*)

三重県菰野町の近くへ行ったら、ぜひ立ち寄りたい温泉ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました