【予算1万円】ソロキャンプにおすすめアウトドアコット6選!選び方を参考に比較して持ち運び最重視で選びました。

キャンプ中の睡眠にこだわりたいけど、予算が足りず後回しになっていたのがアウトドア(キャンプ)コットです。

こだわりだすと青天井のキャンプ道具なので、今回は「予算1万円」を設定し、各社のアウトドアコットを比較検討しました。

私が欲しいと思っているコットを検討用に並べた記事になりますので、実際に使用したわけではありません。

コット選びをしている方は一緒に悩みましょう。

アウトドアコットの役割

コットを使用し得られる効果は様々ですが、総じて「眠りやすさ」の改善です。

・地面からの冷気防止
・背中の風通し確保
・寝返りを打ちやすくなる
・腰痛の防止 etc

ベンチとして使用できるコットもありますが、一番活躍するのは眠るタイミング。

夜の睡眠時だけでなく、日向ぼっこをしながらゴロゴロするのにも便利ですよ。

ソロキャンプ用アウトドアコットの役割と選び方

ソロキャンプと一括りにしても、キャンプスタイルは十人十色。

しかし、ソロキャンプならではの共通項が一つあります。

それは荷物を運ぶのも「自分一人」ということです。

そこで今回の検討では「持ち運びやすさ」を重要視しバイクや積載量の小さい車でも持ち運べることを意識しています。

例えば、こんなキャンパーをターゲットにしています。(要は自分向け↓)

・バックパック1つで軽量&コンパクトに
・バイクや積載量の小さい車でキャンプ
・ソロ用テントでミニマルキャンプ

使用するテントに収まるサイズを選ぼう

スノーピーク ヘキサイーズ1のインナーテント
余裕を持ってコットを設置するならハイコットではなく、ローコットがおすすめです。

コットを組立てたら、テントの中へ入れなければなりません。

特にソロ用は1人分のスペースが多く、身長とテントの長さを確認しながら検討しましょう。

組立やすさも忘れずに!

アウトドアコットは「組立が大変」というレビューが散見されます。

それは、組立時に「力」が必要な場面が多いからです。

設営に自信がない人は組立方にこだわった製品も検討してください。

持ち運びやすい収納サイズを選ぼう

山渓×NANGA オーロラ600DX CAMOの高さ持ち運びの事を考えると2Lペットボトルのサイズ(約10x10x30cm)が理想的。

アウトドア用とはいえ簡易ベッドですので、収納サイズは大きめになります。

そのため、他のキャンプ道具を小さくしたり減らす必要があるかもしれませんね。

片手で持てる重さを選ぼう

バックパック
片手で問題なく持ち運びできるのは約3kgとされています。

もちろん、個人差はありますので店頭に行って実物を持てるのが一番ですが、目当ての商品が無いことも。

そんな時は、2Lペットボトルに水を入れて実際の感覚を確認するのがおすすめです。

ソロキャンプにおすすめアウトドアコット

比較検討したアウトドアコット一覧

製品名重さ収納サイズ使用時サイズ耐荷重タイプ
DOD「バッグインコット
約2.4kg51×13×16cm183×72×15.5cm120kgロー
ロゴス「neos アッセムキャンパーズコット
約5.7kg71×24×7cm191×60×18cm120kgロー
ハイランダー「軽量アルミローコット
約2kg55×14×14cm188×68×16cm80kgロー
MoonLence「アウトドアコット
約2.34kg38×16×16cm190×70×17cm160kgハイブリッド
FIELDOOR「アルミコンパクトコット
約2.8kg50×20×20cm190×60×17cm150kgロー
KingCamp「キャンプコット
約2.2kg36×13×13cm190×64×12cm120kgロー

ソロキャンプにおすすめのコット6選

DOD バッグインコット

DOD バッグインコット」は、キャンプツーリングをする人をターゲットにした製品です。

総重量:約2.4kg
収納時:51×13×16cm
使用時:183×72×15.5cm
耐荷重:120kg
組立方法:はめ込み
スタイル:ローコット

使用時は183cm×73cm、耐荷重120kgなので高身長な人は少し注意です。

生地は600Dポリエステルで張りは柔らかく沈み込む感覚。

収納時のサイズが「51×13×16cm」、重さ約2.4kgと軽量コンパクトなのも魅力です。

名前の通り、バックパックに入れたり、バイクの荷台に載せて紐で縛って持ち運ぶことができます。

色はブラック、ベージュ、タン、カーキの4色でキャンプスタイルに合わせて選べます。

ロゴス neos アッセムキャンパーズコット

ロゴス neos アッセムキャンパーズコット」は脚部のスライドロック機構が特徴的な製品です。

総重量:約5.7kg
収納時:71×24×7cm
使用時:191×60×18cm
耐荷重:120kg
組立方法:スライドロック
スタイル:ローコット

使用時のサイズは約191×60cm、耐荷重約120kgと大柄な男性にもおすすめ。

スチール素材の脚部は独自のスライドロック機構で小さな力でも設営できる工夫がされています。

さすがはファミリーキャンプや初心者に優しいメーカーですね。

収納時のサイズ、重さが気になりますが設営の手間を省いたり、独自の機構が気に入った人におすすめ。

ハイランダー 軽量アルミローコット

ハイランダー 軽量アルミローコット」は今回比較した製品で最軽量の製品です。

総重量:約2kg
収納時:55×14×14cm
使用時:188×68×16cm
耐荷重:80kg
組立方法:レバーロック
スタイル:ローコット

スリムな人向き(耐荷重80kg)ですが、使用時のサイズ「188×68×16cm」は背の高い人でも安心です。

脚数が3本なので設営時間の短縮にもなります。

収納時のサイズも「55×14×14cm」とかなり優秀。

脚部はレバーロックで、力が弱い人でも設営しやすい工夫がされています。

MoonLence アウトドアベッド

MoonLence アウトドアコット」は1万円以下のアウトドアコットの代表的な存在です。

総重量:約2.34kg
収納時:38×16×16cm
使用時:190×70×17cm
耐荷重:160kg
組立方法:はめ込み
スタイル:ハイブリッド

コットレグの有無でロー・ハイ、2つのスタイルを使い分けられます。

耐荷重160kgと今回比較した中では最強のコットと言えます。

某社とよく似たデザインですが、価格は4分の1以下です。

購入者が多く、参考にできるレビューがあるのもポイント。

FIELDOOR アルミコンパクトコット

FIELDOOR アルミコンパクトコット」はカラーバリエーション豊富な製品です。

総重量:約2.8kg
収納時:50×20×20cm
使用時:190×60×17cm
耐荷重:150kg
組立方法:サイドバーはめ込み
スタイル:ロースタイル

生地はTCポリコットンなので丈夫でシワになりにくく、「パンッ」と張っています。

横幅が78cmのゆったりタイプもあるので、体格に合わせられるのも嬉しいです。

フレームはアルミ合金の中でもトップクラスの強度を持つ超超ジュラルミン(A7075)です。

TCポリコットンを使用しているので、少し重たい約2.8kg。

軽量ではありますが、他社製品と比べると一歩劣りますね。

 

KingCamp キャンプコット

KingCamp キャンプコット」は今回検討した中で最小サイズです。

総重量:約2.2kg
収納時:36×13×13cm
使用時:190×64×12cm
耐荷重:120kg
組立方法:レバーロック
スタイル:ローコット

フレームは超超ジュラルミン(A7075)を採用し、重さ約2.2kgと軽量。

収納時のサイズが「36×13×13cm」と片手で持てるサイズになるのも嬉しいですね。

組立が大変(力がいる)というレビューが見られる製品でもあります。笑

生地素材はカチオン(ポリエステル)で、張りが強い感じ。

予算1万円で選ぶアウトドアコットのまとめ

比較検討してみて、同じ価格帯でもかなり個性が出た結果となりました。

もう少し予算が出せるよ!もっと睡眠にこだわりたい!という方は予算3万円で選んだコットやコットの上で使うマットの比較もあわせてご確認ください。

こういうのは実際に使ってみた感想を紹介するのでしょうが、おあいにくさま(*゚∀゚)アヒャ

冒頭の通り、私が欲しいと思っているコットを検討用に並べた記事になります。情報弱者が発信者に回ってお送りします。

キャンプ中イマイチ眠りが浅く、疲れが残ってしまう方はぜひ参考にしてください。

そして、実際に利用した事がある方は使用感を私に教えてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました